焼肉ファンのためのコミュニティサイトです。美味しいジンギスカンと焼肉・山肉の店・スズキヤが主催しています

このサイトの使い方

HOME

若旦那のお便り


写真投稿掲示板 遠山らくがき帳

気軽にいろんな写真を投稿してくんろ

我が家の食べ方大募集!

「らくがき帳」では、ジンギスの食べ方、山肉の食べ方、こんな食べ方してます!こんなメニューにアレンジしてます!いろんなお肉の食べ方やレシピ・盛りつけ例などを募集しています。どんなことでも気軽に写真にとって投稿してください。
らくがき帳の番人、ジンギとシシ坊が読んで、これは!!と思った写真には「スズキヤ感激!!賞」をおつけします。スズキヤ感激!!賞がついた方には、若旦那から記念品を贈らせていただきます。
★投稿写真やコメントは、肉のスズキヤ通販サイトに掲載させていただくことがあります。

スズキヤ感激!!賞のご案内
  • 使い方
写真投稿掲示板 遠山らくがき帳
ホーム >  らくがき帳 >  投稿記事一覧 >  新春は諏訪大社へ
新春は諏訪大社へ
  • 鹿食免

    鹿食免
  • ハルピン本店のニンニクラーメン

    ハルピン本店のニンニクラーメン
  • 「千日醤油」に漬けた唐揚げ

    「千日醤油」に漬けた唐揚げ
正月は八ヶ岳山麓にいました。
諏訪大社上社本宮にもお参りしました。
鹿食免もいただいてきましたよ。
毎年いただいてます。

参道をどんどん大社様から遠ざかるとあるのが
諏訪の老舗ラーメン店、ハルピンの本店。
ここでいつも私はニンニクラーメンを食べます。

このラーメンのスープに溶け込むタレがおいしいのですが、
それを使い「千日醤油」と称される熟成タレによく漬けた唐揚げを
兄弟店の唐揚げのやまざき(山崎はハルピンの創業家の姓)
が出しています。場所は茅野市になります。
それを購入して食べました。しっかりと醤油に浸かった唐揚げです。

よく食べた正月でした。
投稿者:おちゃ  投稿日:2020-1-6 20:16
カテゴリー: 投稿記事一覧 / 旅の写真 

コメント一覧

タイトル:Re: 新春は諏訪大社へ
おちゃさん

遅ればせながら、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

お正月は、同じ県内でいらしたのですね!!
ゆっくり過ごされたことと思います。

鹿食免もでしたか、それは…
私もジビエをいただくものとしてと…思います。

会社でいただいてくるもので、あやからせていただいてご勘弁くださいませ。
あっ…おちゃさんにお願いしてもいけませんでしょうか。

ハルピンラーメン、行ってみたいです!
そこで、出されているジャスミン茶がいつかの
ジャスミンティー企画にもつながった記憶があります。
でも聞いただけで、まだ食べに行けていないのいつかは!!

今年も、おちゃさんのお料理のアイデアに勉強をさせていただく一念にさせていただけたら嬉しいです。

でも、もう数年ネット班にいさせていただいているので自分たちでもしっかりアンテナはっていける1年にしたいと年始に話したところです。

まだまだ、未熟なところもあるネット班スタッフですが
今後ともよろしくお願いいたします。

今年は、オリンピック…
ネットでできることは!??と模索しております。

まだ寒い日が続きますのでお身体にはご自愛くださいませ。
投稿日: 2020-1-10 12:59   投稿者:オポッサム
タイトル:Re: 新春は諏訪大社へ
オポさん

まいど~。お世話になります。
新年おめでとうございます。

ハルピンは諏訪のローカルのリピーターで
いつもいっぱいです。お昼時は満員で、
立って待っている人が多いのですが、
お店の人はその人たちに向かって先に
注文を尋ねます。尋ねられた人たちは
迷うことなくスラスラと注文してますから、
ほとんどみな相当慣れたリピーターなのでしょうね。

オリンピックとかけて、ネットでできること?
何でしょうね。
なんだろ? なにがいいんだろ?

肉オリンピックはいかが?
肉って、ただ焼いて食べりゃそれだけで旨いので
しょうが、それは置いておいて、もうちょっと
手を加えたレシピで、様々な肉の様々な種類について、
もっともそれが活きるおいしいレシピは何か?という
一覧をスタッフさんで作る。

たとえば鹿を例とすると(あくまで例ですよ)
鹿ロースと鹿挽き肉と鹿のスペアリブと鹿スジの4種。
それぞれを活かしたレシピの1位2位3位を決める。
これだけで12種のレシピが登場。そしてその中で
スタッフさんがさらにこれは!と思うレシピを
鹿レシピ総合ランキングとして1位、2位、3位を
決める。これで壮大な鹿レシピランキングができます。

それと同じようなことを他の種類についても行い、
最後はそれらすべての中から、肉総合ランキング
勝ち抜き戦!!!

大変な肉のトーナメントになるのでした。
そしてお客さんはそのランキング票を見ながら
これを買おうかな?あれにしようかな?と
楽しく。スタッフさんが1位に選んだからといって
それがお客の好みとはならないというのが料理の
面白いところ。お客さんが、あくまで参考として、
肉レシピがずらりとならんだ総合ランキング票を
楽しむという嗜好です。つくるのめんどくさそう(笑)
投稿日: 2020-1-10 21:31   投稿者:おちゃ
GNavi   (based on MyAlbum-P)